ラバーファンならワクワクするお店 L-base

2021年9月8日


沢山のラバー衣装が陳列されているよ

実は面白いお店を知ったんだ。きっかけは〝ゆえ〟。人気ブログ「妻全頭マスク The Whole Body Rubber Play」を見ていた彼女、面白いグッズを管理人のF&Cさんが使っていらっしゃるのを読んで知ったのが…、

こちらがその記事。
http://pvcmaskkousoku.blog43.fc2.com/blog-entry-865.html

ラバーのショートグローブなんだけど、5本の指の表面にそれぞれ凹凸の加工がしてあって、それをはめて相手をタッチしたり、あそこに入れたりすると、それぞれの指で異なる刺激を与えることが出来るようになっている。

これが気になって仕方ない〝ゆえ〟。

というのも、先日のアルファインでのプレイ、クリトリスをローターで刺激しながら、ラバーグローブの中指を〝ゆえ〟の膣にご主人様が挿入。そしてやわらかいタッチでGスポットを、そして、さらにポルチオを刺激したら…。「もう少しで潮を吹くんじゃないかというくらいに感じたんです…」と言っていたんだ。

ふつうのラバーグローブでそうなんだから、これは手に入れたい!と〝Y〟も思ったよ。

で、F&Cさんの書いていた記事によると名古屋にある「LIAIZON RUBBER-JAPAN」さんが販売しているみたい。

そこでグーグル検索して調べてみたら、なんと東京にもその販売店舗があるのを発見。そこでお店にメール連絡してみたら「在庫あり」とのこと。郵送もできるということだったけど、ホームページとツイッターを読んでみたらお店にも惹かれちゃった!

というのもね、秘密基地をイメージした店舗で、都内某所、しかも、週に2日(土日)しか開いていない!そしてお店では実際にラバーをお客さんが着用したりできるというんだよ。

こういうの、いいなぁ…。行きたくなるじゃない。

そこで先日おじゃましたわけ。


これがそのビル

場所は秋葉原にもほど近い、地下鉄銀座線末広町、もしくは千代田線の湯島からだと歩いて2~3分の便利な場所にあるよ。

外観は本当にふつうの事務所の入ったビル。看板もない。ただ、1Fにはハンバーガーショップとビストロが入っているのが目印だね。

そのビルの中ほどにある狭い階段を2Fにあがっていくと…。最近リフォームしたばかりと思われるきれいな木製のドアが。

そして、そのドアのガラス越しに飛び込んできたのは、キャットスーツを着込んで全頭マスクを被った男性!おお、凄い。ホームページに書いてあったことは本当だ!

お店に入ると女性と男性の店員さんが笑顔で迎え入れてくれる。

さきほどの先客であるキャットスーツの男性、採寸をしてもらっているようだった。また、〝Y〟がいる間にも他のお客さんがやってくる。ほぉ、人気なんだね!

そして、小さな店内には所狭しとラバーの衣装が吊されている。うわぁ、凄い量だねぇ。壁にはガスマスクも。あっ、こっちの一角は全頭マスクばかり並んでいるぞ…。

これは、もうラバーマニアの心を鷲掴みにするねぇ。

しばし、興奮して言葉を失った〝Y〟。

でも、目的を思い出し、お店の方に「あの、実は手袋を…」。

というわけで、無事に手に入れることができた。

数多く展示されているガスマスクも嬉しい!

さらに、このとき、ふつうのMサイズのショートグローブも欲しかったので尋ねてみると、そちらはちょうど品切れ。ただ、在庫のあるSサイズでも入るかも…ということで、実際に試してみる。これが嬉しいよね!通販だと試してみたりはできないから、買ってから「しまった!」なんてことも。

実際、Sサイズのグローブを試してみたら無理だった。というわけでMサイズの入荷は次週以降ということで、再び訪れようと思った〝Y〟。

さて、お店の方に写真を取る許可を得たときに、記事にすることも了解してもらった。

昨年11月にオープンしたばかり。ラバーファンには心強いお店。ぜひ、みなさんも訪ねてみては?

お店を運営される「LIAIZON RUBBER-JAPAN(リアイゾン・ラバー・ジャパン)」さんののホームページはこちら。
http://liaizon.info/

そしてL-base 東京店のツイッターはこちら。
https://twitter.com/tokyolbaseakiba

ん?そのラバーグローブの効果?

それはもう!近日中に結果をご報告するね!