自分は歳(とし)だからって、M女性を探すのをあきらめないで

2021年10月21日

自分にとって長年の理想だったタイプの
女性、〝ゆえ〟とようやく出会えた

SMが大好きだけど、パートナーがいない……。もう自分は歳だから今さら探すのは難しいよね……、そう思う方がいらっしゃるかも。

今回はそんな方への「応援歌」的なお話を。

まず、そんな方への〝Y〟の一言。

「いやいや、今からでも大丈夫!!」

もちろん、今は新型コロナウイルス感染症の流行ということもあり、パートナーを探すというのがなかなか難しい時期になっているよね。でも、この厳しい時期もやがては抜け出せると思う。

そんな将来、この文章を思い出してもらえれば……、と思って書くね。

このブログを以前からお読みの方は〝Y〟がかつて〝なみ〟というパートナーを長年にわたって得ていたことを知っているよね。でも、その〝なみ〟がある日突然「SM卒業宣言」をしてしまい、〝Y〟に新たに「SMのパートナーを見つけて下さい」と言い出したこともご存知のはず。

すでに50代だった〝Y〟。それに、浮気なんて一度もしたことがない超真面目人間。世間的にみても、おそらく「真面目」で通っていて、遊びなんて無縁と思われるタイプ。流行やファッションなんて無縁で地味な見た目。そんなオジサンが急に数十年ぶりに新たなSMの相手を探し始めたんだよ。想像できる?

この年齢だとさすがにあきらめてしまう人は多いと思うんだ。

もう自分は歳だからって……。

でも、〝Y〟の場合、SMをあきらめたくなかった。また、幸い貴重なアドバイスをしてくれる友人もいた。

そこで、数年間にわたるSMの新たなパートナー探しの道のりが始まったんだ。「SM放浪の旅」と自分で呼んでいるけどね。

まずはSMクラブ通いをしてみたりしてSMを再勉強。

その後、狙いを大手出会いサイトに絞って、パートナー探しを始めたのはこちらのシリーズ記事に書いたとおり(ぜひ参考にしてみて)。

確かに、最初は「オッサンは相手にしないから」という冷ややかな反応が女性から返ってきて、たじろいだこともあったよ。(^^;)

でも、そんな人たちだけじゃない。出会いサイトでは本当に色々な人たちがいる。年上の男性が好きという女性も。

それに、こちらが人生経験を積んでいることで、相手の方が安心してくださることもある。逆に50代という年齢は「メリット」にもなり得るんだ。

実際に出会った女性たちに「〝Y〟がオジサンで残念に思わなかった?」と尋ねてみたことがある。

そんなとき相手の方は(遠慮もあるかもしれないけど)「むしろ安心して身体を預けることができます」と答えてくれた人がいたし「私、実はお相手が父親くらいの年齢差でないと萌えないんです」という方も。

その結果、数十人の方々とプレイをし、中にはしばらく主従関係を結んだ人も数名現れた。いわゆる多頭飼い。女性の年齢層も20代から50代まで。

先日の記事のように
オットマンになって鞭を受ける〝ゆえ〟

そして、その数年にわたる放浪の旅の最後、ついに〝ゆえ〟と出会い、彼女を唯一のパートナーと決めた。そう、生涯の奴隷となるかもしれない〝ゆえ〟との出会いは〝Y〟が50代でのこと。〝ゆえ〟とは殆ど親子とも言えるくらいの年齢差がある。でも、愛奴となってくれた。

だから、ここで声を大にしていいたいのは、「あきらめないで!」ということ。

自分の年齢を考えたときに「もう、自分はオッサンだから……」なんて、否定しないで、とにかく一歩踏み出すことが大切じゃないかと思うんだ。

人間って、新しい世界に踏み出すのはどうしても勇気がいるし、億劫なもの。

でも、わずかな1歩、ほんの少し前に進んでみることで、世の中が一変することもあるんだ。

〝Y〟だって、ものすごい世界観の変化に驚いた。例えば、大手の出会い系サイトを始めて、しばらくは毎週のように新しい女性と出会ってSMプレイをしていたとき。「こんな生き方もできたんだ!これは夢ではないのか!?」と自分で自分の体験が信じられなかったもん。

だから、もし、今パートナーがいないとしても、自分はもう歳だから無理だ……、なんてあきらめないでほしいな。

だめならだめで、とにかくチャレンジしてみようよ。それでダメだったら、その時、本当にあきらめればいいよ。

もちろん、運やタイミングが〝Y〟の場合良かったのかもしれない。でも、運やタイミング、誰しも、悪い時もあれば良い時も。だから、やっぱり、チャレンジしてみる方が良いと思うよ。

ところで、これ、実は男性だけじゃなくて、女性の側にも当てはまると思う。〝Y〟が出会いサイトで出会った方々の中には〝Y〟と同じ50代の女性も何人かいらっしゃった。その中のお一人とはしばらくお付き合いをさせていただいた。最終的にはその方は〝Y〟ではなく別の素敵なS男性を選ばれたんだけどね。そういう風に女性も同様に相手を見つけ、吟味して男性を選ぶことができるよ。

だから、「自分は歳だから」と言わず、ぜひ一歩を踏み出してみてね。

きっと、新しい世界が開けるから。