メタリックな水着に包まれた〝ゆえ〟を責める

2021年9月30日


水着を着せられ、後ろ手拘束

革やラバーと並び、PVCなども大好きな〝Y〟。

要は、ツルツルしたテカリ感のある素材が好きと言うこと。これは物心ついた頃からそうだったから不思議。本来は性欲と関係あるのかどうか……。

でも、女性がこうした素材を身につけている姿を見ると、〝Y〟にとって興奮はマックスになるのは事実。やっぱり性欲とダイレクトに結びついているんだろうね。

近年、ツルツルした素材の水着などをネットのショッピングサイトでよく見かけるようになった。勿論、以前からあるのはあるけど、結構な値段がしていたりしたよね。でも、最近では、5,000円以下の安価な製品がよく売られている。もっと安い物になると2,000円以下の製品も!

あ~した海外の製品って、一体どうなんだろう?

興味を持った〝Y〟。ある日、購入してみた。値段は3千円台。

ブランドの名前は「LEOHEX」、その中の「輝く光沢のエナメル製レオタード 可愛くて超sexy 超光沢 つるつる ハイレグ RQスクール水着 競泳水着 人気 」という、長ぁ~~~い名称のものがそう。名前の最後に「人気」と自ら付けているところが自信満々!

中国のブランドのようだね。サイズはM、L、XL、2XLから選べる。痩せている〝ゆえ〟、Mで大丈夫と踏み注文。

幸い、国内に在庫があるらしく注文したら翌日には到着。早いね、某「熱帯巨大河川」!

さっそく次のプレイで〝ゆえ〟に着せてみる。


見事にな光沢にうっとりしてしまう

サイズは少々小さいかな……、と思うくらいに最初は着るのに苦労。ところが、着こなしてみると、実にぴったり!伸縮性のある素材なので、その点は問題なく、むしろ、ピッタリとした状態で多少締め付けるくらいが、ツルツル&テカテカ感がより強くでてプラスの要素。

さて、選んだ黒のメタリック水着、ニーハイブーツが合いそうだと踏んでいたけど、やっぱりその通りだったよ!

まずは立ち姿を堪能する。そしてベッドに座らせてみた。

体にピッタリとした水着、当然のことながら、乳首の突起がそのまま、水着に突起として現れる。

これはいじり倒すしかないでしょ!

と、指先で乳首に触れたり、押したり、つまんだり…。

直接触れるのとは違い、ワンクッション置くこの感覚。〝ゆえ〟の感想によると、表面はツルツルでも、実は裏側は包み込むような別の感触のようだった。

そして、下半身に移動。軽く秘所の部分をなでる。すると、いきなり悲鳴を上げる〝ゆえ〟。

どうも、快楽の質がいつもと異なるようなんだ。これについては、実は大発見だったのだけど……。次回、詳しく説明するね。

やがてローターを当てるとさらに、強烈な快楽に見舞われてしまう。

あっという間にイキ始める。それも繰り返し繰り返し。


あそこにローターを仕込んでみる

ボールギャグを嵌めると、とめどもなく涎があふれ出て落ちてくる。ところが、そこはツルテカ素材!涎を吸い込まず、そのまま下にいくつもの流れを作って落ちていく。

これは壮観!

そっか、ツルテカ素材はこの楽しみがあったね!すっかりと忘れていたご主人様。

この涎の洪水に異様に興奮してしまう。

さて、その数週間後、同時に頼んでおいた別の水着で、国内に在庫がなかった製品が届く。

こちらを着せてみると……、と、ここからは次回!