〝ゆえ〟の小窓~37 体型に一喜一憂

2022年2月5日

ゆえの小窓、今回は多くの人が気になるであろう「体形」について。

********************

〝ゆえ〟のこの体型が大好きなご主人様

ご主人様は、痩せている女性を虐めるのがお好きな方。
お会いした当時は、すごく痩せていた〝ゆえ〟なのです。

〝ゆえ〟は若い時から痩せ体型だったので、ダイエットや運動とは無縁の人生を過してきてしまいました。
最近、身体の肉のたるみが気になってしかたがないのに、シェイプアップ方法に全く食指が動きません。

一方で〝ゆえ〟のご主人様は、ご自身でSMを楽しむためのベスト体重はココ!と決めているそうです。
もうずいぶん長い期間、その辺り誤差1.5kgの範囲で体重を収めていらっしゃいます。
そういったストイックなところ、S男性らしいなぁと思っております。

ご主人様はお会いした頃から今まで変わらない容姿を維持されていらっしゃいます。
不老不死の薬でも飲まれていらっしゃるのかしら?と思わせるほどです。


確かに出会った頃の印象は相当なやせ形だった

さて、〝ゆえ〟の体重。

実はすごく増えてしまったという訳では無く、微々たる変動なのに、見た目の太さやたるみが目立つのです。
[加齢とともに筋肉量が減り、体脂肪率が増えたからよ]…と体重計が教えてくれます。

悩ましいのはご主人様が今の体型を好まれていること…。

「全然平気。今の体型を維持すればいいじゃないの~」と笑顔のご主人様です。

むしろたるんだ肉を、革具でギュムッと押し込む感じが良いみたいです。

「それに出会った頃の〝ゆえ〟は、あばら骨の浮き出てるのが、写真にしっかり写るくらいの体型で、逆に心配だったんだぞぉ〜」とも仰ってくださいます。

〝ゆえ〟は、革具からはみ出してくるぜい肉に惨めさと恥ずかしさを感じるのですが、ご主人様はそのあたりも含めて、なんだか嬉しそうに苛めてくださいます。

最近は絞り出す感じも出てきて嬉しいなぁ……

鞭や吊り責めのご調教の直後は、脂肪やたるみがどこかへ逃げ去り、かなり身体が締まるのです…が、翌日は元に戻っているように感じます。
SMの魔法としか言いようがありません。

うーん

とりあえず腹筋してみる?
それとも逆立ちしてみる?
いや、ここは柔軟体操かなぁ…

うーん、やっぱり明日考えようかな……

と、のらりくらりしてしまう、ナマケモノの〝ゆえ〟でした。

おしまい

******************

大丈夫だよ。また逆さ吊りが待っているからね。それに、鞭打ちで肉を締まりよくしてあげるし、さらに、快楽責めでカロリーも消費。うん、SMって、考えてみると、かなりのシェイプアップになっていると思うよ。(^^)