読者の皆さんにご報告 ~〝ゆえ〟をご紹介します

2021年9月5日


気品のある顔立ちでスリムな〝ゆえ〟に
マルゴ製革具の責めは良く似合うよ

〝なみ〟がSMの卒業宣言をして数年が経つ。(皆さんも気づいていると思うけど、このブログへの記事掲載と実際の事柄が起きたあいだにはタイムラグがあることが多いんだ)。

その後、読者の皆さんもご存じのように、〝Y〟は新たなパートナー探しの旅にずっと出ていたんだ。

この間、多くの素敵なM女性たちと出会い、様々な体験をさせてもらったし、その一部はこのブログに書いた通り。まだまだ未熟なSとして、そんな〝Y〟を相手にしてくださったM女性の皆さんには感謝の気持ちでいっぱいだよ。

さて、そしてついに、運命的な出会いが!!!

ずっと理想として思い描いていたM女性と出会ってしまったんだ。

名前は〝ゆえ〟。

出会った瞬間に衝撃を受けた。性格、容姿、すべてが自分が思い描いていた理想の女性。こんなことあるんだと、夢ではないかと自分で自分のほっぺたをひっぱたいちゃったくらい。

全身全霊、自分の生涯をかけて調教したいと思えた、初めての女性。

そして、〝Y〟が初めて奴隷契約書・誓約書を書かせた女性。

〝ゆえ〟とも話したんだけど、今後、このページで〝ゆえ〟との調教で気づいた事、考えた事なども掲載していこうと思うんだ。そして、〝ゆえ〟自身にも時には登場してもらおうと…。それもまた、SMやボンデージを楽しんでいる、あるいは、これからその世界に入ってみたいなと思っている読者の皆さんの何らかの参考になればと思って。

そして、それに先立ち、まず〝ゆえ〟からみなさんにご挨拶だよ。

皆様、初めまして。

この度、〝Y〟様の奴隷とさせて頂いた、〝ゆえ〟と申します。

とても不思議なご縁で、〝Y〟様に見つけて頂いたから、今があると言ったところでしょうか。
M女性としても、奴隷としても、経験が無い中、〝Y〟様を信じて、SM、ボンデージ、フェティシズムの世界へ入りました。
お見苦しい事ばかりかも知れませんが、外見も内面も素敵な奴隷になれるよう、精進して参りますので、宜しくお願い申し上げます。

〝ゆえ〟も言っているように、実はSMの経験がない女性だった。でも、〝Y〟は本能的に彼女のM性を確信したし、自分なら絶対彼女をMとして開花させることができると確信したんだ。本当にこれは不思議なんだけど、出会った瞬間にそれが自分でわかっちゃったんだ。

それにしても…。まさか、今になって、理想の奴隷に出会えるとは!夢というのはあきらめなければかなうものだね。

そして、その後、プレイを重ね、〝Y〟の直感は正しかったということがわかったんだ。

一方で、きちんと奴隷に正面から向かい合い、全面的に支配できるご主人様というのは、責任重大!その大変さ(…イコール「喜び」でもあるけれど)を日々改めて、実感しているところだよ。

でも、何よりも〝Y〟を信じてくれ、そして、〝Y〟だけの奴隷となることを快諾してくれた〝ゆえ〟に心から感謝するよ。

そして、奴隷探しの旅に出ている途中、ずっと見守り、時に叱咤激励までしてくださった、我がSMの親友であり師匠であるYKさん(このブログの愛読者でもあるんだ)にも、心からの感謝の気持ちを伝えたい。

もちろん、今後も、このブログでは〝ゆえ〟との記録以外に、以前同様、革ボンデージやラバーに関する情報もお伝えしていくよ。

それでは、読者のみなさん、今後は〝ゆえ〟ともども、どうぞよろしくおねがいいしたします!

〝Y〟&〝ゆえ〟拝


〝Y〟オススメのSM入門書!