仙骨シャワーで〝ゆえ〟が深いイキを経験!そして一つだけ気をつけるべきかもしれない重要な事

2021年9月11日


ご主人様から仙骨にシャワーを受ける〝ゆえ〟

マスタピさんのツイート、以前、寝バックについて書いたけど(こちら)、実は以前から気になっていたのが「仙骨シャワー」。昨年11月につぶやかれている。

「中逝きしたいならこれを毎日続けてみて。お尻の割れ目のすぐ上の「仙骨」に熱めのシャワーを数分当てるだけ」 (こちらのツイート)

という実にシンプルなアドバイスだけど、その効果は実に凄い!ということで、多くの喜びの声が女性から寄せられている。数分とあるけど、マスタピさんの別のツイートでも説明しているとおり、30秒程度で十分。長時間続けるより、短時間を分けて行った方が効果は高いみたい。

マスタピさんのツイートを良く読んでいる〝ゆえ〟は毎日、お風呂で30秒程度実践している。冷え性などにその効果はあるようだ。でも、せっかくだから、セックスでの快楽を強めるために、この仙骨シャワーを使ってみたいもの。

そこで、これも以前書いた「全身フェザータッチ」をする前に仙骨シャワーをさせてみようと思いついた〝Y〟。

その日、まずバスルームで適温にしたシャワーを〝ゆえ〟に当てる。当然、手枷、首輪、乳房枷、そして目隠しとボールギャグという奴隷の制服の格好で。

この日、プレイの時間は十分にあるので、試しに…と、5分以上、温かいシャワーを仙骨のあたりに当て続けた。その間、〝ゆえ〟は壁に手をつき、ボールギャグをされた口からはヨダレが垂れっぱなしとなっている。

「〝ゆえ〟、気持ち良いか?」

と尋ねると「うぐぐ」とボールギャグ越しに返事し、首を縦に振る。

さて、シャワーを止めて、身体を拭いてやる。そして、ベッドに向かい、〝ゆえ〟を大の字に拘束する。

そして、まずご主人様の指先でタッチを。

ふむ。いいぞ。前回同様、タッチにとても感じやすいようで、声をあげながら身体をよじっている。

やがて、ローターを取り出し、間歇的に当てていく。すると…、即座に腰を大きく動かしはじめ、いつもより早く、あっという間にイキそうになる。いかんいかん、すんでのところで、ローターを離す。この寸止めを何度か繰り返し、やがてローターを当て続けると、腰が大きくバウンドして何度も達してしまう。

さらに、P.S Aileというバイブを入れてみる。瞬間、強烈な叫び声を上げて〝ゆえ〟がもだえる。やがて、声が聞こえなくなったかと思うと、身体の動きが止まる。口に手を近づけてみると息をしていない。呼吸停止。これが長い!心配になってきたところで、ようやく、呼吸が戻る。と、こんなことを何度か繰り返し、いよいよ、〝ゆえ〟の身体が動きを止めたまま、一切反応しなくなった。

そう、イキすぎたみたいだ。

こっちの世界に戻そうとビンタをするも、起きない。呼びかけても反応がない。

え?まさか、まさか…。

〝Y〟の顔が青くなり、あわてて、連続ビンタする。

ようやく目をあけるものの、左右の目がまったく別の所を向いている。

やがて、再び動かなくなる〝ゆえ〟。

しばらく休ませたところ、ようやく、言葉を発するところまで戻ってきた。そこで、〝ゆえ〟に

「今日のイキ方は凄かったね。よくオーガズムは『小さな死』と表現するけど、今日はまさにそれを何度も見せつけられた気がするよ」

すると〝ゆえ〟、「ご主人様、小さなどころではありません。私にとっては『大きな死』という感じでしたよ!」

いやぁ…、凄い。こんなイキ方は珍しいよね。というわけでマスタピさん推奨の「仙骨シャワー」は噂に違わず効果抜群。


気を失った〝ゆえ〟

ところが…。

この後、異変が。

〝ゆえ〟によると、実はシャワーをあてて数分した時点で、お腹に重い感覚と痛みを持ったというんだよ。

前述の通り、〝ゆえ〟は毎日「仙骨シャワー」をしているけど、数分にわたって当てたのは初めて。

その後、〝Y〟と別れて自宅に帰った〝ゆえ〟。痛みが大きくなった。そして、翌日から数日前に終わったはずの月経が再び始まり、腹痛はさらにひどくなった。突然の月経と痛みが治まったのは一週間後。その間の日常生活に支障が出てしまった。

〝ゆえ〟、あることに気づいたんだ。

〝ゆえ〟はピルを使っている。

もしかしたら、そのせいで今回の事態は起きたのかも!

仙骨シャワー、その効果のすごさは多くの女性で実証済みだけど、おそらくホルモンの分泌など身体の機序にも作用をしているのだろうね。多くの方々には問題がないどころか、むしろ良い作用ばかりをもたらしてくれるけど、避妊など、何かしらホルモンを制御したりするようなことを行っている女性には、長時間シャワーを当て続ければ、別の影響も出てくる場合があるのではないか。

あくまで仮説だけど、確かに、これはあるかも。

となると、少なくともいきなり「長時間の仙骨シャワー」は避けた方がいいかもしれないよ。

マスタピさんも別のツイートで「30秒程度で十分」という風にも言っていらっしゃるし。長時間あてる場合には、30秒から少しずつ、少しずつ、たとえば15秒ずつ長くしていくなど、身体の様子を見ながら伸ばした方がいいかもしれない。

今回はいきなり、〝Y〟が長時間あててしまい、結果、〝ゆえ〟の身体を長期にわたって苦しめることになってしまった。

ご主人様を信頼して身体を預けてくれている奴隷の扱い方としては実に恥ずかしい、失格な行為をしてしまった〝Y〟。

良かれと思ってやったとはいえ、SMプレイの最低限のルール(何事も慎重に!)を守れなかった事、激しく反省したよ。

というわけで、性感を高めるのにものすごい効果を持っている「仙骨シャワー」、ホルモン系の避妊を行っている人は時間は短めで行った方がいいかも。

その上で、ぜひ「仙骨シャワー」で性の本当の快楽をより多くの女性に体験して楽しんで欲しいね!