「先端激震棒」と「やわらかまんぼう」が最強の組み合わせ

2021年12月15日

タイトル通り、オモチャで責めを受ける〝ゆえ〟

調教が終わり、リラックスタイムのひととき。〝Y〟の腕枕で休む〝ゆえ〟がこう言った。

ご主人様、実は興味のあるオモチャがあるんですが……

ご主人様に命じられて「大人のオモチャ」関係の情報収集に余念のない〝ゆえ〟。ある日NLSさんで興味深いオモチャを見つけたというんだ。それが、

「先端激震棒」

いわゆるピンポイント型ローターと呼ばれるもの。綿棒ほどの大きさの先が激しく振動するという商品。その根元は握りやすい操作部になっている。このタイプの商品は時折見かけるけど、評判を見ると、製品によっては作動中の音が結構大きかったり、あるいは持ち手の振動も大きかったりするものも多いらしい。

でも、NLSのオリジナルブランドであるこの商品は、静音設計、さらに持ち手が振動しにくいと説明にある。おまけに防水仕様で扱いも楽。水洗いで清潔に保てるのも嬉しい。

うん。買ってみよう!!

ということで、購入してみた。

次の調教の時に取り出してみると〝ゆえ〟「ご主人様、もう購入されたんですか!」と驚く〝ゆえ〟。

ふふふ。何事も「善は急げ」だよ!

といわけで、ベッドの上でさっそく〝ゆえ〟を手足拘束し、動けないようにした上で、スイッチオン。そして、クリの周辺部から責めてみたら、数秒後……。

あれ?

もう、イッちゃった!?

早すぎでしょう!!!

ということで、そこからは地獄の連続イキに……。

猛烈なイキが経験できる

というわけで〝ゆえ〟も大満足の逸品。

使っている〝Y〟の方の印象も好印象。

まず、軽い!!!

その形状からも「新種の電子耳かき?それとも電動歯ブラシ?」とでも思うような形と軽さ。

そして、振動も猛烈な振動をクリトリスには与えるくせに、自分の手はさほどでもない(もちろん多少は振動を感じるよ)。だから、長時間持っていても大丈夫。

それと、電池式ではなく充電式なので、買う前には途中で電池切れしたらと心配したんだけど、実際に使用してみると結構長い時間作動してくれる。〝ゆえ〟が快楽責めで繰り返し繰り返し気絶してもまだまだ使えるから、充電池の持続時間は相当にあると思って良いみたい。

充電も一般のUSB充電器が使えるのも便利。ただ、充電の時の本体の端子がやや特殊な形状なので、ケーブルをなくさないようにしなければならないのは唯一の欠点かな。

値段が4000円弱というのはやや高いオモチャになるけど、それだけの価値は絶対にあると感じた〝Y〟。

みなさんもお一ついかがですか?

ただ、一つだけ気をつけて欲しいのは、まだ深い快楽を未経験の人には、こうしたピンポイントローター、必ずしも勧められないかも。その場合、この強烈な刺激がかえって、快楽への脳内の回路を作り上げる妨げになる可能性があるから。だから、すでに中イキできる人向けのオモチャであるかもしれないということは付け加えておくね。

と、ここで終わってもいいのだけど、この記事のタイトル通り、続きがあるんだ。

「先端激震棒」はもちろんクリトリスへの強力な刺激。でも、クリへの刺激が与えられると、同時に膣にも欲しくなるのが〝ゆえ〟。

じゃ、その願いを叶えてあげましょう!

そこで登場するのが以前も書いた(こちら)最強のディルド「やわらかまんぼう」。それもお風呂で人肌まで温めておく。

この2つを同時に使って刺激したら……。

イキ過ぎて動けなくなった〝ゆえ〟

結果から言えば……、思いついて以来、すべての調教で、快楽責めはこの組み合わせになってしまった!!!

つまり……、文章が長くなってきたから一言で結論を言うね。〝ゆえ〟の言葉。

これ以上はないっていう位に最高の組み合わせです

だそうだよ。

実際に〝ゆえ〟、この組み合わせでほぼ100%、連続オーガズムの末に、意識を失ったような「廃人状態」になるよ。(^^)