あそこがまるで弾力のある筒状の洗濯板のようになった、気持ちの良い体験


これからの挿入がますます楽しみに!

〝ゆえ〟、おまんこについてはあまり自信がないらしい。

ゆるくないですか?」と心配そうに時折聞いてくる。

「いや、ぜんぜん!」

と答えても安心してくれない。

〝Y〟の長年の経験から言わせてもらえれば、決して緩くなんてない。いや、気持ち良い方だと思う。もっとも「ミミズ千匹!」というような伝説的な締まりがあるというわけではないけど。(^^;)

ところが……。

ここ数ヶ月くらいなんだけど、どうも以前よりさらに締まりが良くなってきているような気がするんだよ。

本人に尋ねても特になにか訓練とか運動をしているわけではない。

でも、着実に以前よりも膣口あたりの締まりが強くなり、ご主人様のものを出し入れするたびにかなり気持ち良さを感じているんだ。

もしかしたら、最近の〝ゆえ〟の感度の良さとも関係あるのかもしれない。以前の記事でも書いたように、このところ、〝ゆえ〟のイキっぷりは凄いから……。

快楽が進むとこうなってしまう ~ 排尿もすさまじい快感に!

そして、先日のこと。

その日はまず「快楽責め」ということで、ベッドに大の字に拘束された〝ゆえ〟。

LEOHEXの格好良い長袖水着を着用させている。

水着の良さはアソコにバイブやローターを固定できること。

この日はローターでの刺激の後、「吸うヤツ」を使用。

それまでの愛撫からローターへという流れの長時間の前戯でアソコはすでにびっしょりと濡れている。すんなりと吸うやつを飲み込んでしまう。

そして、スイッチオン!

かなり激しい振動と吸引がなされ、数分後には身体をよじらせながら苦しむようにあえぐ〝ゆえ〟。ついにNGサインが出てきた。手首を拘束されているものの、手のひらの動きはできるので「降参」という合図を出してきた。

よぉし、許してやろう……。と、手足枷を外す。そして、吸うやつも抜き取り、そのまま陰部を覆っている水着を横にずらして、ご主人様のモノをねじ込ませる。

うぐ……」と小さく声を上げながら身体を痙攣させる〝ゆえ〟。

ゆっくりと腰をグラインドさせていくと、〝ゆえ〟も両足をご主人様の腰の辺りでクロスさせてくる。ニーハイブーツを履いているので、その革の肌触りが心地よい。

ん?

なんだか今日はいつもよりも締め付けが強い気がする。

そのまましばらく愛撫をしたり、体位を変えたりし、いよいよラスト、正常位でフィニッシュに向かう。

激しく腰を動かし始めたとたんに、驚くことが。

え?

膣を出し入れするペニス。いつもはやわらかく包まれるような感覚でときおり、「キュっ」と締め付けてくるのを繰り返して、心地よさが増幅されるのだけど、今日はそれに加えて、膣が複雑な動きをしている。

あれ?

まるで膣の中にいくつもの突起ができたみたいな感じで、抜き差しするペニスを刺激してくれる。

うわぁ、これは気持ちいいぞ!

次第に波状攻撃のようになる。うーん、古い世代の表現で若い読者の方には申し訳ないけど、「洗濯板」を柔らかくして筒状にした感じと言えば一番当てはまる。

抜き差しするたびに、複数箇所でペニスをしめつけている、そんな感覚なんだ。

〝ゆえ〟とのセックスはもう9年目になるのだけど、これは初めての経験!

いや、それどころか、〝Y〟は今までの人生、〝ゆえ〟と出会うまでに何十人もの女性を相手にしたけど、こんな膣の動きを経験するのは全く初めて。


バックの締め付けはさらに強い!

あまりの心地よさに我慢できず、通常よりも早く絶頂に達してしまう。その瞬間、脳みそが空中で爆発したような快感を覚える。

しばらく言葉や思考が頭から消え去っちゃった。

どのくらい時間が経ったのだろう。ようやく、我に返った〝Y〟。

しばらくして〝ゆえ〟も意識が戻ったところで話しかけてみる。

「〝ゆえ〟、すごかったよ。今、おまえの膣が……」と説明。

すると、〝ゆえ〟も恥ずかしそうに「自分ではわかりませんでしたが、そんな風に言っていただけて嬉しいです!」と一言。

あくまで奥ゆかしい奴隷の〝ゆえ〟。

思わず抱きしめてしまったよ。

快楽がどんどん進化&深化している〝ゆえ〟。同時に膣も進化してきているのだろうね。そして、今回の現象は長時間の前戯に加えて「吸うやつ」の強烈な快楽責めを行ったことで、〝ゆえ〟の快楽もマックスになり、複雑な動きのきっかけをつくってくれたのかもしれない。

こういうもの凄い体験、めったにないのかもしれないし、あるいは、これからは当たり前に起きるのかも知れない。

それはわからないのだけど、いずれにしても、これからのエッチがますます楽しみになっている幸せな〝Y〟だよ。

created by Rinker
¥4,280 (2024/06/13 18:14:45時点 Amazon調べ-詳細)