お風呂でのラバーの楽しみ

2021年9月8日


再び女スパイ〝ゆえ〟参上!
ご主人様のモノを咥える時以外は
シュノーケルを咥えさせている

〝ゆえ〟とのラバープレー、前回は面白い手袋 Buki GLOVES の話をしたよね。(こちらの記事

この日は〝ゆえ〟の希望もあり、お風呂でラバーを楽しむというプレイだったんだ。

ラバーの全身キャットスーツ。それを二人が着て、ホテルの大きな浴室の中で遊び、そして湯船の中で抱き合ったり交合したらどうなるのかという興味と好奇心から。そう、お風呂でのプレイは初めての体験。

まずはホテル選び。なんといっても浴室が広いことが条件。すると、奇しくも、〝ゆえ〟と〝Y〟が初めて出会ってプレイしたホテルが思い出されたんだ。そのホテル、の一番値段の高いお部屋、浴室がものすごく広くてまるで一つの部屋みたい。もちろん湯船も大きい。

そこに行こう!とすぐに二人とも考えた。

2年前、二人は初めて出会ってプレイをした時に、午前中、そのホテルではそのお部屋だけが空いていた。値段のせいかもしれないね。もしかしたら今回も…ということで訪れてみたら、ねらい通り!しっかりとその部屋が空いてたんだ。うれしいね!

そして、いつものように床にビニールシートを敷き(潤滑剤が床について他の方の迷惑にならないように)、二人で協力しあいながら Fantastic Rubber のキャットスーツを着る。一人ではなかなか着脱が大変なネックエントリーもお互いに手伝えば楽になるよ。

そして、二人ともお風呂へ…。


シュノーケルを咥させたたままでの
バック責めも楽しい

前回書いたように、手袋でのプレイも楽しかったけれど、その後、〝ゆえ〟に持ってこさせた「みちのくディルド」を壁や床に取りつけ、〝ゆえ〟が自分のお*んこを挿入。そして、口には〝Y〟のモノをくわえ込む。これが…絵になるんだなぁ…。実に楽しい!3Pを疑似体験できるのだから。

そして、いよいよ、広い浴槽にややぬるめのお湯を張って、二人で入る。そして、抱き合ってキスしたり、あるいは、アソコを指で刺激してみたり…。

エピキュリアンが販売しているラバー製の手足枷も水中で〝ゆえ〟を拘束するのに実に役に立ったよ。

面白いのは浮力!

そう、ラバーキャットスーツ、体にぴったりのはずだけど、やっぱり皮膚とスーツのあいだにわずかに空気が入っているせいだろうね。体がやや浮き気味に。そのわずかな浮力感があるせいで、いつもの挿入や指刺激の快感が倍増していくんだ。これはものすごい発見。

しかも、潜水マスクとシュノーケルもつけているから、水の中に完全に顔を沈めても平気だし、あるいは〝ゆえ〟のクリトリスを責める場合も、水の中でも、マスク越しによく見える。これはいいね!

そして、もう一つ、すごく驚いた事があるんだ。〝ゆえ〟の言葉を…。

やはり、特筆すべきは、ぬるま湯のなかでラバー越しに優しく触るのが、何とも言えない快感を皮膚にもたらしました。

そう。ラバー、水の中ではまったく違う触感が得られるんだ。シリコンオイルのせいなのか、ものすごくなめらかな触感。まるでプリンをさわっているような…。

特に、内腿や背中は、ふだんは触られてもそれほどなのですが、数倍の快楽を得られました。乳首や胸はもちろん気持ち良いですよ。

驚いた。ラバー越しに皮膚を触ったり触られたりするだけでこれほどの大きな快感を得ることができるなんて。本当に驚いたよ。これ、ぜひ、大勢の方に知って欲しいと思った。いままでのラバープレイの概念を覆しちゃう。


お湯の中で悶え、意識を失いそうになる〝ゆえ〟

出会って2年、〝ゆえ〟のMとしての成長ぶりも楽しめたし、実に記念になるプレイだったよ。

というわけで色々な新発見と快楽をもたらしてくれたバスルームでのラバープレイ。

ラバー、これからも頻繁に楽しみたいものだね。