バイアグラなどのED治療薬を試してみた

2021年9月17日


高価なお薬だけど、ピルカッターなどで
分割して使っても効果あり!

〝Y〟、お恥ずかしい話なんだけど…、そしてここだけの話、実は「精力」が「絶倫」に分類されるらしいんだ。あれ?じゃ、なんでタイトルのようになるわけ…って?

まぁまぁ、話をおしまいまで読んでね。

この歳になっても、毎朝、我が愚息の朝立ちはキツイくらい。女性の中に挿入しても1時間以上はもたせることはしょっちゅう。2~3時間挿入しても大丈夫。そういえば髪も黒々なので、体自体が若いのかもしれないね。

しばらくプレイできないと、欲求不満であそこの張りが著しく、困ってしまう。そこで、1日に2回くらいオナニーをしてしまう。

ある時〝ゆえ〟が言う。「ご主人様がこんなに元気なのは、もしかしてバイアグラを飲んでいらっしゃるからですか?」

上記のように、ものすごく元気なので、そんな薬を飲んではいないけど、この言葉に興味を引かれた〝Y〟。

実はそう言いながらもさすがにこの年齢、少し前から、少しずつあそこの変化を感じていたんだ。

肝心なときにはもちろん十分に膨張して役に立っているんだけど、プレイとプレイの合間、ふとした時に気づくと、やわらかくなっていることも最近は出てきた。

もちろん、その後プレイに入れば固くなるから問題ないけど、そうした変化を自覚していたから、興味をひかれちゃった。

もしかしてバイアグラなどのED治療薬を飲むと、ずっと立ちっぱなし?で、いっぱい精液が出たりする?(いや、それはないでしょう…)

興味を持つとすぐに行動する尻軽な、あ、いや、好奇心旺盛な〝Y〟。その日のうちにネットで色々と調べ、そして翌日には駅前のクリニックに。

おもしろいね。こうしたED治療薬を販売するのが主な仕事というクリニックが、都内の大きなターミナル駅にはあるんだね。

ネットに詳しい啓蒙的なページを載せている、あるクリニックに入ると、すぐに受付で必要事項の記入が。ED治療薬、日本では保険がきかず、自由診療。そうなると、逆に、だからこそのメリットもあって、保険証を出す必要がないし、本名などが知られなくて済むんだ。

簡単な医師の問診があり、問題ないとなると、ED治療薬を選ぶ。一昔前と違い、バイアグラのジェネリックが数種出ているので、値段も安くなっているよ。1錠千円程度。しかも、バイアグラなどは効き目が4~5時間程度なのだけど、今は36時間程度続くという「シアリス」というお薬なども。

とりあえず、バイアグラのジェネリック(業界ではゾロとも言うよ)である「シルデナフィル」というお薬の処方箋を書いてもらう。1錠1,000円。

そして、受付でお薬をもらい、支払。全部で5分ほどの滞在だった。こんなに手軽なんだ!

ただ、注意が3つあるんだ。

1.
ED治療薬は血管を拡張させることで効果をもたらすもの。したがって、心臓疾患をかかえている人には処方されない。禁忌なんだ。狭心症などではニトロ(硝酸薬)と呼ばれる薬を使うけど、もしED剤を飲んでいる人がニトロを摂取すれば、たちまち血圧が大幅に下がり、最悪、死に至る。したがって、その点は即、命に関わるから注意!実際、過去にこのことが原因となる死者が出ているよ。

2.
多くのED治療薬は胃からの吸収を良くするために、胃袋が空っぽの状態で効果をもたらすんだ。したがって、食事の直後などの服用は効き目が出なくなるので要注意。

3.
実は、ED治療薬は偽物が多い。通販などではそうした偽物をつかまされる可能性が高い。しかも、中には体に有害な成分を含んでいるものも。でも、ちゃんとした病院なら安心。だから、ED治療薬は必ず医師に処方してもらうこと。上記のようにプライバシー上も問題ないし、短時間で処方されるから、面倒くさがらず、必ず病院に行こうね。

ということさえ注意すれば、多くの人にとってはさほど大きな副作用もなく利用出来る。

手に入れたシルデナフィル。〝Y〟は勃起障害ではないので、1錠まるごと飲む必要はないと踏んだ。

そこで、ある日、〝ゆえ〟とのプレイの日、朝食抜きでホテルに入ると、ピルカッター(これもAmazonなどで数百円で売られているよ)で事前に半分に切っておいたシルデナフィル錠剤を飲む。そうそう、シルデナフィルは幾つかの製薬会社が出しているけど、東和薬品のは初めから錠剤表面にカットガイドの溝が掘られている。こうした使い方をする人が多いのかもしれないね。

そして、約20分後に効果が出てくるはず。

そして、プレイに入った〝Y〟。

当然の事にすぐ気づく。

あ、勝手に勃起するわけではないんだ…。

そう、ED治療薬というのは、媚薬ではない。エッチな気持ちになって本来「立つべき場」になったときに、自然と勃起するのを助けるというのがこのお薬。だから、何もなければ、別に何も変化しないのがこの薬なんだね!

今になって気づいちゃった。

だから、肝心なときにはちゃんと勃起して、そのあいだ柔らかくなるというのは、この薬を飲んでも変わりはないんだ。(笑)

実に無駄な買い物をしちゃったか!

まぁいいさ…と気を取り直す。

仰向けに寝ころんでさて、横に座った〝ゆえ〟の口舌奉仕を受けることにする。

このときにあれっ?と気づいた。

ペニスの勃起が尋常じゃない。

そう、通常なら仰向けになると120度くらいの角度で天を仰ぐペニス、天を通り越して、180度勃起し、〝Y〟のお腹に密着せんばかり!これは驚いた。

そして〝ゆえ〟が困った表情をしている。

「ご主人様、立ちすぎです。この角度だと、くわえるのが難しいです。」

笑い話のようだけど、本当の話。

というわけで、わざわざ立っているペニスを途中まで〝ゆえ〟に手で角度を戻させ、そして、咥えさせてご奉仕を始めてもらったよ。

「ご主人様、普段より張りが強く、硬いです…」

ということで、結論を言えば、ED治療薬、効果があるのは間違いない。角度、そして硬さにおいてもやっぱり噂通り。

ただ、この薬を飲めば、それだけエッチな気持ちになるとか、持続時間が増えるとか、そういうことではないのだね。そこは誤解しないようにね。

それと、おそらく〝Y〟と同じように、さほど日頃は勃起に困っていない人の場合、ED治療薬を使ったとしても、1/4錠の分量で十分みたいだよ。実際、その後1/4にカットしてみて使ったけど、十分に効果があった!

それと〝Y〟の場合、副作用は全く感じなかった。人によっては顔が赤くなったりする人もいるらしいけどね。

EDなどで悩む方の参考になればと、この記事を書いてみたよ。

でも、そうはいっても、薬を飲むという行為は常にリスクと背中合わせ。くれぐれも、自己責任でね。そして、繰り返すけど、必ずクリニックなどで、医師の処方を受けて利用しようね。