リーベゼーレ(Liebe Seele)さんのアイマスクとボールギャグを使ってみた


オナニーの寸止めをさせる

アイマスクとボールギャグが
リーベレーゼさんの製品

数年前あたりから、ネットでスタイリッシュなSM用の革具を良く見かけるようになったよね。

リーベゼーレ(Liebe Seele)」というブランド。

革製品を販売する「グレースランド」という和歌山県の会社が製造販売している。アマゾンなどでもよく見かけるし、大人のオモチャを販売する店舗などでも。

本革を用いて、しっかりした作りになっている。さらに様々な色合いの製品があり、特にワインレッドなどは非常にユニークで、全体におしゃれな印象。

他とは異なるオリジナリティがあるブランドだよね。

以前、こちらにもスパンキングパドルの印象を書いた。

かゆい所に届くのは……、「手」じゃなくて「スパンキングパドル」!!

最近、その目隠し(WILD GENT 目隠し)とボールギャグ(WILD GENT 口枷)を使ってみたんだ。どちらも革の色はダークブラウン(ボール部は黒)

ちなみにブランドのWEBページ(https://www.liebeseele.jp/)を見ると目隠しだけで15種類のラインナップがあるよ。色も様々でメロンやミントなんて色まで!口枷も14種類!

目隠しは目を覆う部分がやや細めでシャープな印象を与えてくれる。羊革で、裁縫もきちんとされていて手の掛かった商品だということがわかるよ。

ボールギャグはシリコン製でベルトは山羊革。ボールの中央に穴が3つ開いている。そしてボール部分は取り外し可能なので、使用後は外して水洗いすることが出来る。

それをいつもの天ノ介さんやアール目白店さんの製品と組み合わせて使ってみたんだ。

created by Rinker
¥2,800 (2024/04/22 23:12:15時点 Amazon調べ-詳細)

ボールギャグ、唯一「あれ?」と思ったのは、かなり大柄の人を想定して作ったのか、調整ベルトの穴がスリムな〝ゆえ〟には足りなかったこと。とはいえベルトがとても長いので、とりあえずヒモのように結ぶことで問題なく使用できた。ただ、それでは見た目がちょいとアレなので、後日レザーパンチでベルトに追加の穴開けをしたよ。手に入れたのは数年前なので、今は改良されているといいな。

アイマスクの方はやや細いデザインなので、ちゃんと実用になるかどうか不安だったけど、装着させてみると、しっかりと目は見えなくなっているみたいで安心。こちらはベルト部分にマジックテープが貼られていて、そちらで手軽にサイズの調整ができる。(必要ならばもっと目隠し部分の面積が広い製品もあるよ)

created by Rinker
¥2,980 (2024/04/22 23:54:24時点 Amazon調べ-詳細)

さて、まずは〝ゆえ〟にローターを与え、オナニーの寸止めをさせる。

何度も調教では寸止めさせているし、〝ゆえ〟は普段のオナニーでも寸止めをしているから、慣れているだろうけど、身体をビクビクと震わせながらローターをあそこから外して寸止めをする姿を見ていると〝Y〟のS心はかなり刺激させられる。

さらに、〝Y〟が〝ゆえ〟の乳首をつまんだりして、快楽をわざと大きくさせていくと、〝ゆえ〟は狂ったように身体を震わせる。これも楽しい!

そして……、ここからさらに楽しい光景が。


ボールギャグの穴に独特の楽しみが……

ボールギャグ、いつもは沢山の穴が空いているものを使っているけど、今回のリーベレーゼさんの製品は中央に3つの穴が開いているだけ。

そして、それがいつものボールギャグとは違う光景をみせてくれる。

まずその一つから涎が流れてくる。ここまでは想定内。

そしてその後、呼吸のたびに、なんと白い泡が吹き出してくる。筒状の穴なので、その中でどうやら涎が息と混じって泡になってきたらしい。

息を吐くたびに白い泡が3箇所から溢れ出す……。

これは見ていてもかなり刺激的。

3つの筒状の穴というのは以前購入した「虜」ブランドもそうだったけど、そちらは色が明るいピンクだったので涎や泡はさほど目立たなかった記憶がある。

そして泡が治まるとボール全体がやがて涎で濡れて黒光り……。これもまた実に淫靡。

黒のボールギャグって、色的にはちょっと冴えない雰囲気があるけれど、濡れて光るとその魅力は別格!

ツルテカ、特に黒光りが大好きな〝Y〟ということもあり、これは予期せぬ魅力だったよ。

作りもしっかりとしているし買って損はないと思う。

というわけで、リーベゼーレさんの他の革具もまた、機会があればご紹介するね!

created by Rinker
¥2,800 (2024/04/22 23:12:15時点 Amazon調べ-詳細)